みなみけんしゅんさん。

2017年3月25日
なぜか一般人に戻ったはずのお兄ちゃんが
有料で色々仕掛けて来ました。

でも、一番人気はジャッカルのシムさんだった気もする(爆)




ハコの小ささ(新生チームでの新メンバー名刺お渡し会で体感済み)でも
3回やるにはチケット高過ぎだし、実際自分が買ったタイミングでの
チケットの整理番号からして、1公演くらいは中止になるんじゃないかという勢い。

握手とかハグとか要らないし、一般人とのツーショットチェキとか不毛だし。
でも、行けば、もれなくスマ☆友の皆さんと会えるという理由で
いや、それを口実に津軽海峡を渡っていきましたとも。

第一部では、ハンバンが乗り移ったんですか?というスタイリングにびっくり。
f0037530_22291861.jpg
ステージ写真はジャッカルさん及び工藤しゃちょーTwitterより

特に意味は無さそうなのに、終始サングラスをしたまま。
髪形も両サイドを刈上げつつのトップがふんわりウェイブのオールバック。
ステージが白×黒のブロックチェックなので、サングラスに映り込み
なんだか怪しいメガネをかけてるように見える瞬間が何度もありました(笑)

緊張していたそうで、前日にはナルとジェリーから電話があったし、
ヒロとも話して頑張れといわれた話をする。ジョンスの話題は出なかった(笑)
ちなみに自己紹介は基本“すめ☆っしのリーダーセゲ”であり、
卒業したのに何だかなぁ・・・と微妙な気持ちになる。
しかし、後半には“せげ”“ナム・ヒョンジュン”“みなみけんしゅん(南賢俊)”を
並べて名乗り始めて、本人もカオスになってるんだと納得しようとしたw

1曲目 『I’m in Love』Ra. D
 これ、昔 何かで歌っていたよね。←ウロ覚え
2曲目 『체인지(change) 』조장혁
 「(すめ☆脱退前)最後に歌った曲」と強調していたけど、実はあまり記憶にない。
 個人的には、新宿での卒業イベントの最後で絞り出すようにワンフレース歌った
 『연인』とか 卒業後、遊びにきた全州ペンミでの『Oh my Julia』
 (コンチェリーコッコ、いやチェッカーズ)の方が最後という印象がありました(;´・ω・)

今回は3ステージとも歌う曲は全曲同じで、通しチケット買って
3公演見る人のことなんか何も配慮していない構成でした。



単にステージ合間のイベント(ミニゲームで選ばれた人がマイスマホでツーショット自撮り)が
変わるというだけ。これだけ参加者少ないんだから、みんなが公平に楽しめるのにすればいいのに。

〇×クイズとか、じゃんけん勝ち抜きとか似顔絵対決、通しチケットの中から抽選ってのもありました。
じゃんけん勝ち抜きは5名残ってステージに上げられても、その後のフラフープ対決とか風船割り対決で
1名選出になるから、結構な時間の無駄(笑)。

3曲目『지킬께』 おおお。1人ver.っす!
 Aメロ部分が聴いたこともない歌詞とメロディになっていて新鮮。
 でも、すめ☆の曲になるといないメンバーの不在が協調されて
 客席から若干のすすり泣きとか聞こえてくる・・・(´;ω;`)  
一人で歌い切ると(ダンスは簡略化)、なかなかの息切れ。

f0037530_22291914.jpg
これは2部の衣装。ブルーのシャツにスカーフみたいなネクタイ

4曲目 アコースティックギターのアヤベさんの伴奏で
『BABY I LOVE YOU+ STEP+ Do it! Do it!』のメドレー
 これはすめ☆ぺんの思い入れだらけの選曲ですね。
『 Do it! Do it!』のコール部分は「ナムヒョンジュン、せーげ」だけで
最後にはジェリーコールの曲になったのに・・・、と複雑な回想も混ざる。

5曲目 『逢いたくて』ここも生ギターの伴奏で。
ギタリスト・アヤベさんの表情も歌詞に合わせてしょっぱい顔になってるのが
3回ともツボった。

ステージ終了後、チェキタイムそして最後の握手会でお見送りの流れですが
今までみたいに流されることもなく、たっぷり時間をくれるので、
話すことがなく戸惑うやつがここにいます。
2回目の時はついに飛び道具「札幌から来ましたー」で凌ぐ。
「シムさん!札幌から来たんだってー!!」と思ったよりリアクションが
大きくて、逆に焦ったし^^;
すめ☆ラストライブから1週間後には引っ越したんだからなー。
あの頃は心身ともにボロボロな状態ですめ☆活してたわ~(笑)

そしてスペシャルイベント(?)と銘打った第3部。
入り口を入ってすぐにせげ本人が居てクッキーを手渡してくれるというサプライズ!
f0037530_22291924.jpg
会場の椅子(1部からソファ席だった)の間にテーブルが配置されたため、
移動しにくいフォーメーションとなっていた。
曲順は変わらないものの、中盤ではスペシャルイベントとして
すめ☆時代の思い出を振り返る写真のスライドショー上映が・・・!
撮影時のオフショットや、済州島ペンミの集合写真の別ショットだったり
レコーディングの様子とか今まで見たことのないものが色々出てきて盛り上がる。
本人も初めて見る写真があったみたいで、これ後でください!とか言ってたもんなぁ。

そして、サプライズとしてメッセージカードに直筆で参加者の名前を書いたものと
バラとレモンの花茶をすぐ飲めるように淹れたものを直接デリバリー
f0037530_22292062.jpg
レモンと甘未のお陰で、この花茶はとても美味しかった。

f0037530_22292173.jpg
すめ☆メドレーの時、3回目だけは『 Do it! Do it!』で立つように促され
その後もずーっと立ちっぱなし。『逢いたくて』は座って聴いてもよかったのに(笑)

そして、最後の退出時には手作りの花茶のお渡しとハグでお別れ。
「(札幌まで)気を付けて帰ってね」と送り出されたけど、
いえ、アナタのほうが遠くから来てるし・・・と思いつつ、
もうすめ☆ではない一般人のイベントを終えたのでした。
f0037530_00562960.jpg
もらった花茶、4輪分にしてはずいぶんパッケージ大きいな、
と思ったら裏に白ペンでサインが入っていました。
緩衝材の紙も白いから気づかなかったー!!危ない危ない!

トークの時間はずーっとアルバム「Air SM☆SH1」が掛かっていた。
どの曲も思い出がいっぱいで、まだまだ大好きな曲だらけ。

次回はメンバーも一緒に、と言っていたけど、
正直、単純にメンバーがいればそれがいいわけじゃない。
ぺんをがっかりさせた事をちゃんと自覚しているんだろうか。
好きだった分、アイドルとしての努力の欠乏は
ぺんへの誠意の無さだと思っているので簡単にいわれると
わだかまりを感じずにはいられない。

でもきっと、来るっていわれたらのこのこ出てきちゃうけどね。












[PR]

by chilsung | 2017-04-02 22:23 | 亀の甲より年の功 | Comments(0)