んで、結局のところはぁ?

なんだかんだいいつつ、31日はX-MANの収録していたみたいです。
なので日本には現れていないってことでいいんでしょうか?そうしてください(爆)

う”ぁねさんと一緒のため、日本でも雑誌の表紙を飾ったりしだしました。
それが普通の本屋で買えちゃったりして、気持ちは非常事態なんですが、
とある雑誌を読んでの感想というか、感慨を・・・。



今のところ、私が購入した雑誌は2冊。
扱ってはいても、店頭で流し読みした記事内容や使用写真で購入意欲がそれるものも
当然ありました(爆)
記事やインタビュー内容に関して、思ったこと、知ったこと、つっこんだこと
書き出せばキリがありませんが、
今、一番気になっているのは聞き手(インタビュアー)のプロ意識とファン心理の
均衡は、どうやって保たれてるのだろうか?
ということ。

ほら、ウヨウヨと創刊されたソコの浅いエンタメ雑誌の記事には「情報古っ!」
「何○○からパクってるんだよ?」「これっていかにも付け焼刃な知識で書いてる」
って思うことありません?

今回、私が購入に踏み切った雑誌はK&Vに関してはそのような感じは受けなくて
(他の記事に関しては、私の管轄外だと思うので判断不可)、彼らに対して
よく知ってる人が、愛情を持ってインタビューしてる・書いていることは伝わります。
でもですね。
精読するにつれ、一方の雑誌に関してはなんか聞き手に対して違和感というか
苛立ちを感じるようになったのです。

ひとつの雑誌はレポにしろ、会見の様子にしろ、ほぼありのままを詳細に記述し、
必要な部分は記者の知識や“個人的な見解”ということで補足説明が入る。
たまたま、自分がその書き手と同じツボを持っているからなのかもしれないけれど
その記事から疑似体験や追体験が出来ていたりする。
書き手が個人的な意見とことわりを入れても、私情が入っている感じがない。

もうひとつのほうは、インタビュー中心で聞き手の引き出しから当たり前すぎず、
(お決まりの出会いの話や好きな日本食とかではなくてね^^;)かといって、
初見の読者が読んで、マニアック過ぎてついて行けないほどの話には走らない。
Q&Aだけみると、なかなか良くできた記事なんですよ。
でも、何かがひっかかる・・・(-"-)
特に記載されていませんが記事の端々から、このインタビュアーは
中華方向に詳しい(う”ぁねにしか知識がない)みたいで、彼との応答は
記者というより迷の代表質問みたいな、雰囲気になっているように思えるんです。
とーぜん、太へは書類でみた知識しかないから、無難なものばかり。
何だか、太の口を通してう”ぁねさんの素敵な人となりをアピールしたい!という
雰囲気があるんです。
もちろん、ご当人もこれを編集している方達は無意識なのかもしれません。
個人の嗜好というか好きなほうにばかり重点的に目がいくのは仕方ないこと
ですが、雑誌を作る仮にもプロの仕事としてはどうなんだろう?と思ったのです。

なんていうんでしょう?
記事だから普通に読めてるけど、もしこれがテレビ番組のインタビューだとしたら
確実にムカつくな(笑)
という印象が私には残りました。
タレントならまだしも、局アナが大好きなハリウッドスターのインタビューで
ムダにキャーキャー言ってるVTRを見せられてる感じ? ←判り難いって!

穿った読み方になってる可能性のほうが大きいですが(爆)
どちらか一方だけに思いいれがある人が記事を書くのって、そんな意味ではキケン。
きっと頑張って公平に見える記事にしてるんだと思いますが、
どうも素直には読み進めることができませんでした^^;

そんな意味ではジャンルが違いますが、先日のFM TOKYOの山内さんの
番組でのインタビューの仕方は非常にプロだなぁって思いました。
(山内さんがどんだけ彼らに予備知識があったのかは知りません)

でも、オイラはいいのよ。← (*`Д´)φ
最初から太だけ溺愛って宣言しているシロートだから(爆)
[PR]

by chilsung | 2006-08-02 01:29 | 次兄もしくはヘタレ上等! | Comments(7)

Commented by kaya at 2006-08-02 09:04 x
多分、同じのを立ち読みしました(雑誌はめったに買わない人)。
激しく不快感!!ってほどではないんだけど、読み進めるうちに「なんだろう、この微妙な気分は?買わなくていいか・・・」と私もなりましたよん。うまく気持ちの表現が出来ないなぁと思ってたんだけど『迷の代表質問』に納得!!逆に両方にバランス良く詳しくっていう記者のほうが希少なんだろうねぇ(それはしょうがないのか?な)

最近は変な所で「・」を打つとか、単純に名前を間違うとかを見るのもイヤなのでなかなか雑誌は見ない・・・・んですよねぇ(某雑誌で「へ・そん」さんを見た時に「よっしゃキタ!!」と思ったイタい人です/爆)
Commented by 神無月 at 2006-08-02 13:04 x
ふむ…最近、雑誌チェックを怠っていましたが確認してきます。
Commented by chilsung at 2006-08-02 15:18
kayaさま。
なんとなくこの“違和感”を解っていただけました?
本当に記事自体に不公平があるとか、甚だしい間違いがあるとかでは
ないんです。
読み手の印象として、私がう”ぁねさん迷なら気にならなかったかも
しれないことが、ニュアンスとして現れているんですよね~。

別にこの記者さんを非難したいとかではなくて、ジャンルの違う二人を
一方だけに思い入れのある人が書くのは難しいんだろうなぁって(笑)
好きなことがお仕事になるのって、そういう意味では大変だよね。

ヘ・ソンさん・・・。素敵。
そんなセンスを前にヨメも脱帽(してほしい、できれば大門も)!
そういえば日本語記事中で「チョンさん」と表記されたチョン・ジンさんも
いたねぇ(爆)
Commented by chilsung at 2006-08-02 15:22
神無月さま。
読み方・感じ方は人それぞれだから、先入観はもたないほうがいいと
思うよ^^
で、あまりにも多種雑誌に出すぎだから!!表紙萎えして買えないのも
あります。←いったい、誰が表紙なんだ(笑)
Commented by 神無月 at 2006-08-03 15:17 x
表紙萎え(笑)。わかる気が…。同じ人の写真が多いので見分けがつかない、とか;
先月はアン・ジェウク祭りで嬉しかったですけど^^

もしかして、韓国雑誌以外にも載ってますか?<神
Commented by chilsung at 2006-08-03 19:13
>韓国雑誌以外にも載ってますか?<神

うん。韓国というより中華もの・アジアもののほうが捕獲率高いです。
日本では相方さんのほうがメインですから(-_-;)
Commented by 神無月 at 2006-08-03 22:05 x
了解です。韓国雑誌しか見てなかったので捕獲できてなかったんですな;
中華もの雑誌、たまに読んでもTORO(元ENERGY)の動向しかチェックしておりませんでした…。