油断できないってこういうことです。

ちょっと奥さん、ご存知でした?
普通の本屋にこんな表紙が並んでいるんですってば!!\(◎o◎)/!
f0037530_13345226.jpg
ユニットが話題になるとこんなことにもなるんだぁ(〃▽〃)と思いつつ、即、購入。
なんせ、これは他のページもムダにならないし、肉声インタビューCDもついてるしね!



f0037530_13355837.jpg
中国語ジャーナルはV&Kです!
一度の取材で2冊作れるお得なユニット!(爆)

ちなみに韓国語のほうはチラッと立ち読みができます。
中国語のほうはそんなシステムがなかったです。なぜか雑誌本体も同じ本屋には無かったな。
インタビューCDは韓国語ジャーナルにつきカンちゃんばかり。
しかも“早口だが聞き取れると達成感が味わえる”難易度C(爆) 
そーなのよ。カンちゃんが興に乗っちゃった時の早口は困るのよ^^;
ちょっといい買い物をした気分です。 ←溺愛だからねぇ ┐( -"-)┌ ヤレヤレ
[PR]

by chilsung | 2006-09-10 13:52 | 次兄もしくはヘタレ上等! | Comments(4)

Commented by kaya at 2006-09-10 18:32 x
これねぇ、1号(ユンソナ表紙)からず~っと買ってるのね(10号あたりからは定期購読してるので発売されると本屋から電話が来る)。
韓国語ジャーナルはカンタさんだからじゃなく、俳優さんであれ、歌手であれ、みんなCDに収録されてるのは普通に(ネイティブに?)話てるから早いよ(中でもカンタさんは早いけど)。
内容が充実しすぎてて、全部読む前に力尽きるんだけどね(ダメじゃん/苦笑)。
過去、ちるちるも表紙を飾りましたが、この本。韓国語勉強本の部類とは思えないほどカメラマンの腕がイイ(ソコがステキ)。ブームが過ぎつつある中で、変にブームに乗っからない方向で独自の路線をがんばってほしいと思ってる本です。
(ブーム真っ只中より入荷数が減ってきてる事に危機感を覚えた時期アリ/涙)
Commented by chilsung at 2006-09-10 22:23
私は2号(シナインタビュー)とか特集されてる人によって飛び飛びの
購入だけど、実は年に何回発行されているのか知らない(爆)
で、CD。やはりカンちゃんは早いっす。
カンちゃん慣れしてても、テキスト文章見ながらでも早いっす(爆)

今回のインタビュー記事内容は浮ついていない感じでヨカタです^^
さすが学習雑誌!しかも中国語ジャーナルと兼用インタビュー(爆)だもん。
そーだよ、アンタのそーゆー意見が聞きたかったんだよ!!という
感じです。
一生、歌い続けるPDでいてください。←はい?
Commented by yoshimi at 2006-09-10 23:03 x
えっー 『韓国語ジャーナル』ですか。
それは油断してました。今日本屋さんに行ったのにぃ。
赤風船5人組の載ってる雑誌(音楽雑誌班)と韓国語ジャーナル(テキスト班)は設置場所が離れているので気付かなかった。
ていうかテキスト班は最近気にかけてなかったからなぁ。

ジフンさんとかジフンさんとかジフンさんとか(笑)の掲載のときは買いましたよ韓国語ジャーナル。

ワッツイン発売日に買ってきまーす。
Commented by chilsung at 2006-09-11 00:27
私が行った本屋さんでは、今までは語学参考書班(店の奥)に置いてあったのが
テキスト班(雑誌班の傍)に移動していたので遭遇できたのだと思います。
ジフンさんとかジフンさんの掲載のやつ。私も所持しています(爆)
「인형」が途中まで入っている奴ね・・・^^;