なんか不思議な感じ・・・。

我らが神こと안칠현二等兵さんご出演のミュージカル。
やっと記事になった、と思ったら
陸軍広報内容そのままでした^^;

一般の申し込みも可能ですが、そこはもちろん、住民登録番号保持者じゃないと
申し込めないシステムです。(当然)




以下、翻訳機

軍 最初創作ミュージカル舞台上がる
陸軍,建軍60周年迎え ‘MINE’ 製作… 10月から巡回公演


建軍 60年死傷最初にふるまった創作ミュージカルが製作されて舞台に上がる.

f0037530_2153471.jpg
陸軍は来る 10月からソウル·大田など全国 6ヶ都市巡演を目標で創作ミュージカル ‘MINE(魔人)’を準備の中にあると 26日明らかにした.

創作ミュージカル ‘MINE’は 2000年非武装地帯(DMZ)で発生した異種人(陸士 39期·当時中佐) 大領の実話をモチーブにしたことで軍人お父さんと新世代息子の葛藤と仲直りを描いた作品だ.

ミュージカルには芸能人出身で現在余分の服務中のアンチルヒョン(芸名強打) 二等兵とヤン・ドングン二等兵がミュージカル俳優イビョンジュン(イジュンリョン役) さんと一緒に主演を引き受けて,前陸軍将兵を対象にした公開オーディションを通じて選発された 40余人が俳優に参加する.

また ‘ジーザスクライストスーパースター’のギムドックナムさんが演出を,‘明成皇后’のソビョングさんが柔らかくならないa,そして 2002年ワールドカップ開幕公演のサウンドデザインを担当したギムテグンさんが作曲を引き受けるなど国内有名ミュージカル専門家たちが主要スタッフで参加する.

ミュージカルに参加する将兵たちは去る 6月オーディションを通じて 1次支援した 400余人の中で書類選考を経って将校 2人,副詞官 2人を含んだ 40人を選抜したしこれと別に現役兵 12人をスタッフで抜いた.

これらは先月 8日から京幾城南陸軍総合行政学校で水準の高い公演のために合宿訓練をしているし,巡演が終わった後には院所属部どおり復帰して残った国防義務を果たすようになると陸軍は伝えた.

この作品と関連,陸軍関係者は “‘地雷’を意味する ‘MINE’は私が属した家庭や共同体の意味を内包している”と “作品の重要なモチーブになる地雷を象徴したりするが韓国社会を生きて行く若者達を取り囲んだ家族と軍隊という垣根の価値を振り返るのにもっと大きい意味を盛っている”と言った.

彼は “ミュージカル製作を通じて軍将兵たちの文化芸術創作に対する喉の渇きを解消して衣食住次元の兵営福祉を生の質を高めることができる文化芸術的次元の福祉で一段階引き上げようという主旨で今度事業を用意したと紹介した.

建軍 60周年記念事業一環に製作された今度ミュージカルは 10月 18日大田初演を始まりにソウル·光州·大邱·釜山·春川など 6ヶ都市で 28回にわたって公演されて客席の 30%は一般人に販売する.売票収入は全額国庫に帰属されて残り客席には郡元老を含めた報勳家族と国軍将兵及び家族たちが招請される.

2008.08.27 朴英敏記者 p1721@dema.mil.kr
記事提供 : 国防日報


いっそのこと、このミュージカルもDVD化して発売してくれないかしらね?
うんにゃ、それよりも3月コンのDVDまだっすか!?SMエンタさん。
[PR]

by chilsung | 2008-08-27 21:09 | 次兄もしくはヘタレ上等! | Comments(0)