残念ながら (T_T)

K-POPSTARさんが 今月号(vol.38)をもって休刊するそうです。
f0037530_2014747.jpg
シナ表紙は時節柄置いておいて(笑)、とにさんとう”ぁね太の名前が堂々と載ってるし、
実際、神関係の記事量も5年ぶりくらいに多い号だったので
購入したのですが、思いがけず休刊の告知でした。

休刊告知文には
《予想以上の韓流ブーム(中略) 取材に対する条件や制約など
予測し難い事態が多くなり、このままでは小誌が目指してきた編集意図が継続できない》

とありました。
確かに、3年前くらいから「雑誌名、変えたほうがいいんじゃない?」といってたくらい
取材対象や内容がドラマ・俳優寄りになってはいましたが、
まわりに韓国エンタメの情報なんて殆ど無かった時代、都会の大きな本屋さんで
この雑誌によって得られる情報がどんなに貴重であったことか(>_<)
ブームに便乗して月間化したり、無理に発行部数を増やしたからだYO! 
なんて多少は思わなくもないのですが ←(*`Д´)φ

ともかく音楽班の情報源が、またひとつ減ってしまいました・・・。
関係者の皆さま、お疲れ様でした m(_ _)m
[PR]
by chilsung | 2006-06-21 20:29 | その他のK-POP | Comments(2)
Commented by kumako-me at 2006-06-21 21:38
はい、私も今日知りました。素直に残念に思ってます。
確かに俳優班の比率が高くなるにつれ、買わない月も増えましたが(こらっ!)
記事はともかく、韓流系以外のCDレビューを読めるので
とても重宝していましたのに。。。

先月はちょっと、文句言ったけどさ。それでも、日本の雑誌で姫を拝める
機会なんてないしねぇ。。。
Commented by chilsung at 2006-06-22 19:58
切なかったのが、少し前の新大久保でぺさん表紙の号が100円で
山積みされて売られていたこと(哀)
月刊化されてからは、情報が速くなったのに驚きましたが、やはり
その陰でイロイロな大人の事情が増えたんだろうなぁ・・・。
まさか、ブームの影響で休刊になるとは思いませんでした。
これだけは生き残ると思っていたんですけれどね。